ハンディ金検

ハンディ金検

handy_main

用途

ハンディ用途

 特長

ハンディ特徴

商品による検査時間のめやす

ハンディ金検時間のめやすシャツなどの衣類は、およそ1秒間に1往復程度。

 

 

 

 

 

 食パンなどの小さいものは、およそ1秒間に2~3往復。

感度レンジと検出距離

handy_img05

高感度レンジ(EX)では同じ距離でより小さな鉄球を検出します。
※金属部分があったり、製品そのものに金属反応がある場合、検査品によっては高感度の「EX」では検出動作をしてしまうことがあります。この場合は、標準感度の「ON」でお使いください。

外観図

handy_img06

規格

型名 SH-200
検知能力 標準レンジ(ON) / 2.5mm鉄球/17.0mm※1  1.0mm鉄球/8.5mm
高感度レンジ(EX) / 2.5mm鉄球/24.0mm  1.0mm鉄球/14mm
警報 LED赤ランプ・ブザー
検知面 60×100
電源 単3×2本(アルカリ乾電池またはマンガン乾電池) ※2
電池寿命 約300時間 ※3
重量 約250g
ケース 樹脂

※1 直径2.5mmの鉄球を検知面から17.0mmの距離まで検知。
※2 オキシダライド乾電池は使用できません。電圧が高く誤作動する可能性があります。
※3 標準的な使用条件でアルカリ乾電池使用時のめやすです。